二宮保育園30周年 記念講演
 
演者

小西 行郎 先生

東京女子医科大学・乳児行動発達学講座特任教授
日本赤ちゃん学会理事長

演題 「21世紀の子ども観―赤ちゃん学の立場から―」
日時場所

平成20年6月8日(日) 午後2時〜午後3時30分
津山国際ホテル

参加費 無料 【保育室を準備します、ご予約は二宮保育園までお願いします】
 

≪小西行郎先生のプロフィール≫

1947年香川県生まれ。京都大学医学部卒業後、同大学付属病院未熟児センター助手となる
1983年より、福井医科大学小児科講師、1988年同大学助教授となる
1989年より、文部省在外研究員としてオランダ、フローニンゲン大学にて発達行動学を学ぶ
1999年、埼玉医科大学小児科教授に就任
2001年10月、東京女子医科大学に乳児行動発達学講座を開設し教授となる

また、同年に赤ちゃんをまるごと考える“日本赤ちゃん学会”を創設
こどもたちの行動を丁寧に観察し、発達との関係性を読み解きながら理解し、そこから学ぼうと主張する
主な著書に『早期教育と脳』(光文社新書)、『赤ちゃんと脳科学』(集英社新書)、『赤ちゃんパワー 脳科学があかす育ちのしくみ』(ひとなる書房)、『赤ちゃんのしぐさBOOK』(海竜社)、『赤ちゃんのあそびBOOK』(海竜社)、『知れば楽しいおもしろい 赤ちゃん学的保育入門』(フレーベル館)、最新刊は『乳児保育の基本』(フレーベル館)
NHKテレビ出演に、『すくすく子育て』『NHKスペシャル 赤ちゃん 成長の不思議な道のり』など

 
・・・どなたでもご参加できます、詳しいことは下記にお尋ねください・・

津山市二宮2170  二宮保育園 рQ8−3245  
津山市二宮2137  松尾小児科 рQ8−5570
  



CopyRight(C) 2006−2012 河原内科・松尾小児科クリニック All rights reserved.